シャンプーの抜け毛50本?100本!正常な本数は普通どのくらい?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

最近シャンプーすると抜け毛が増えた!

 

これってすごく気になる。もしかしてハゲるのか!

 

抜け毛は100本だと危険なのか50本ならいいのか。普通の人の平均って何本なのか?

 

一時にするととても気になる疑問を解説する。
正常な抜け毛の本数ではない場合、ここからの育毛ケアが大切になるのだ。

あなたにおすすめの育毛剤早わかり!

育毛剤はなんでも同じじゃない!

育毛剤にはそれぞれ独自開発の成分が配合されている。

つまり、効き目だってそれぞれ違うのだ。

 

育毛剤、何を使っていいかわからない人もわかりやすい、押さえておきたいポイントをお知らせする。

 

M字ハゲ、生え際が気になる人におすすめ

 

M字ハゲ専用育毛剤「プランテル」

M字ハゲはAGAの影響を濃く受ける。プランテルはAGA抑制成分を配合した「M字専用育毛剤

 

今までの育毛剤に効果を感じられなかった人には

 

最新育毛成分配合「フィンジア」

キャピキシル、ピディオキシジルと、最新の育毛成分を配合。他の育毛剤とは違ったアプローチで発毛を誘う

 

育毛剤が初めての人にはコレがおすすめ

 

万能型育毛剤「チャップアップ」

天然成分なので副作用がない。AGA抑制、頭皮の改善、血行促進と万能型の育毛剤。全額返金保証もアリ

お風呂でシャンプー抜け毛100本!50本なら大丈夫?

お風呂でのシャワー。きれいに流してそのあとシャンプー。

 

あれ?ちょっと多くない?

 

抜け毛の本数がいつもと違う。
排水溝にたまる抜け毛をみて、驚くことがあるかもしれない。これはもしかしてハゲの前兆なのかと。

 

もしこれが危険信号なら、ここが育毛を始めるタイミングである。
しかし、まだ早まってはいけない。シャンプーでの抜け毛の本数にはいろいろな条件があって、そのたびに違ってくるからだ。

 

 

正常な抜け毛の本数は普通どのくらい?

 

普通、正常な状態の抜け毛の本数は、50本から100本と言われている。

 

毛髪はヘアサイクルを繰り返しているので、生える髪の毛があれば抜ける毛髪があるのは当然のこと。
誰でも抜け毛がある。

 

そして、50本から100本というのは、その人の発毛サイクルの期間や、もともとの毛髪量でずいぶん変わってくるのだ。

 

だから、一概に100本だとダメとは言えないし、50本だから大丈夫ともいえないのだ。

 

 

問題は、以前よりも明らかに抜け毛の本数が増えたかどうか。これである。

 

  • 排水溝にたまる髪の毛の量が増えてきた
  • 以前より抜け毛の本数が増えてきた

 

これを基準にチェックする必要がある。
AGAの薄毛の場合、徐々に進行していくものなので、昨日と今日で急に抜け毛の本数が変わるということはないので、ある程度長期でチェックしていくことも大事。

 

ただし、円形脱毛症などの薄毛だとごっそり抜けることもある。でもこの場合は、本数を気にする以前にはっきりとわかるので、ここでは置いておく。

 

 

ところが、本当に急に抜け毛が増えてびっくりすることがある。
そんな時は、焦らず、次項のことがないか冷静に考えてみよう。

 

抜け毛の本数気にしすぎ!シャンプー時だけじゃわからない

1日に50本から100本抜けるうちの7割から8割がたはシャンプーの時に抜け毛となる
もともと今日抜ける運命だった髪の毛。でもちゃんと抜けないでとどまっていたり、抜けていても髪の毛の間に残っていたりして、それがシャンプーの時に抜ける。

 

 

そこで気にしなけれ場いけないのが、昨日ちゃんとシャンプーしたか、である。

 

適当にシャンプーしていれば抜け毛も少量だし、きっちりシャンプーしたらきっちり抜ける。
例えば、「昨日シャンプーしてないや」ってときだったら、昨日の分も今日抜けるってこともある。

 

だから、その日のシャンプーの抜け毛の本数だけを気にしすぎてはいけない。

 

 

徹夜の後は抜け毛が増える

 

徹夜したり、寝不足だったり、あまり寝ていないようなときは抜け毛が増える。ような気がする。

 

シャンプーの時の抜け毛が7割くらい。残りは1日の生活で抜けるのだが、枕についていることも多い
つまり、睡眠時間が少ないと、その分がなくなってシャンプーの時に抜ける。

 

もちろん疲れやストレスで抜け毛が多くなることもあるが、この場合は枕につかなかった分がシャンプーで抜け毛になるので、おのずと本数も多くなる。

 

 

日焼けした後は抜け毛が多くなる

 

日焼け、紫外線での頭皮のダメージも大きな問題。直射日光に長時間当たった時なども抜け毛が多くなる。
もちろん抜け毛が増えるのは頭皮のダメージなのでそれはケアしないといけない。

 

しかし、これはAGAが進行して抜け毛が増えたのとは違う原因なので、気にしすぎは良くない。

 

 

では、抜け毛の本数を減らすにはどうしたらいいのか。
ここから解説していく。

 

管理人が一番効果を実感した育毛剤

チャップアップ

 

これから育毛を始める人、何を使うか迷っている人におすすめ

チャップアップを使ったときの感想は、実感できるのが早かったということ。

 

およそ1ヶ月で抜け毛が減り、産毛状の毛が太くなってきたのが分かるのに3ヶ月かからなかった

 

副作用がないので安心して使えるし、全額返金保証がついているので、損しない。

育毛対策は早い方がいい。私のように頭頂部の薄毛が目立つようになる前だったらもっと効果が出ていたと思う。

 

詳細をみる

シャンプー変えたら抜け毛が減った!増えた!

シャンプーを変えたら抜け毛が減ったというひと、逆に増えたという人がいる。
抜け毛が増えるのは頭皮環境が悪化しているから

 

だから、シャンプーで頭皮の環境を良くすれば抜け毛の本数を防ぐことも可能である。

 

 

普段一般的に使っているシャンプーは、洗浄力が強く肌にはとても悪いものなので、育毛シャンプーに変えただけで抜け毛が減ったということもおおいにある。

 

 

でも、これはシャンプーを使ってすぐに表れるものではない。

 

シャンプーを変えてすぐに抜け毛が増えたとか、減ったとかいうのは、どちらかというとシャンプーでキシミが多かったとかいうのが原因かもしれない。

 

 

シャンプーで抜け毛を予防する

 

シャンプーで抜け毛を予防することは大いに可能。そこで重要なポイントは、

 

  • 洗浄力の強すぎないシャンプーを使うこと
  • シャンプーの正しいやり方をすること

 

この2点。

 

 

抜け毛が多い人は、頭皮環境が悪い。すなわち、乾燥して保湿ができていなかったり、頭皮にダメージがあって血行が悪くなっている可能性がある。

 

とにかく普段使っている「普通のシャンプー」は頭皮には非常に良くないものなので、抜け毛が気になるのであれば、まよわずアミノ酸系の育毛シャンプーに切り替えよう。

 

はっきり言って、本気で抜け毛を防ぎたいのであれば、市販で売っているようなシャンプーでは太刀打ちできない

 

 

そして、シャンプーするときにはが濡れているので髪の毛が弱い状態になっている。
切れ毛や余計な抜け毛を防ぐためにも正しいシャンプーのやり方を覚えることが必要になる。

 

 

詳しくはこちらの記事で解説しているので参考に。

 

関連記事薄毛対策はシャンプーを変えることから【必見】そのあなどれない理由

 

『最新育毛成分』で人気急上昇中

フィンジア

フィンジアには、ミノキシジルの3倍と言われている「キャピキシル」と、ミノキシジル誘導体つまりミノキシジルのパワーアップバージョンともいえる「ピディオキシジル」を配合している。

 

そして副作用がない。女性のまつ毛育毛剤にも使われているほどの安全なものである。

 

詳細をみる

抜け毛予防は頭皮の環境正常化から

抜け毛は頭皮の環境が悪くなっていることが大きな原因になる。AGAの脱毛症の場合、直接の原因は男性ホルモンの影響だが、そこに悪い頭皮環境がプラスされると薄毛の進行がさらに加速されてしまう。

 

 

まずは頭皮環境の正常化が求められるのである。

 

シャンプーを変えることである程度頭皮環境は良くなるが、ダメージを修復したり、血行を良くするには育毛剤を使うのが一番の早道になる。

 

 

AGAの場合、抜け毛が気になりだしてから急に進行していくことが多いので、手遅れにならないうちにケアを始めることが大事。

 

抜け毛の本数が増えたなと感じたらそこが育毛剤を始めるタイミングであると伝えたい。

 

 

抜け毛防止におすすめの育毛剤『チャップアップ

 

抜け毛の防止には頭皮環境の正常化が最重要。
チャップアップは天然成分主体で、頭皮のダメージ補修、保湿成分を配合しているので、抜け毛の予防にはぴったりの育毛剤である。

 

男性ホルモンを抑制するオウゴンエキスやセンブリエキスを配合しているので、薄毛改善にとても役に立つアイテムだ。

 

 

 

 

 

育毛剤の真実。本当の効果 放っておいたらAGAは確実に進行する。それを、少しでも遅くする
育毛剤の大事なところはここなのだ。

 

  • 抜け毛を減らす
  • AGAの進行を遅らせる
  • これ以上薄くさせない

 

次のステップを踏むときにもこの育毛ケアが大きく活きてくる。
だからこそ早めに育毛剤を使うことが大事なのである。

 

現在一番おすすめしたい育毛剤は「プランテルEX」。
リデンシル、ペブプロミンαでAGAを抑制。成分数、コスパともにトップクラスの育毛剤だ。

 

そして、全額返金保証制度がある。だから損をすることがない。これも大きなポイントになる。

 

薄毛の進行を遅らせる、抜け毛を少しでも減らす

 

この作業は相当地味なものだし、目に見える違いはすぐに見えないかもしれない。

 

だが強くおすすめする。なぜならAGAの対策は早い方が圧倒的に有利だからだ

 

一度後退した髪の毛を復活させるのはそう簡単なことではないのである。

 

 

Q1.この状態よりも薄毛である

yesno
この状態よりも薄毛である まだこの状態にいたっていない
Yes No

 

シャンプーの抜け毛50本?100本!正常な本数は普通どのくらい?関連ページ

薄毛・はげの原因は遺伝なのか?母方の祖父に注意。その確率に迫る!
薄毛の原因は悪玉男性ホルモン!ジヒドロテストステロン抑制する対策
ハゲでも恋愛を諦めない!【事実】女性はそれほど気にしてない?
薄毛が急激に進行!【わからない?】薄くなったその原因は?
薄毛の治し方12の育毛対策【シャンプー・食べ物・マッサージ】
発毛育毛にいい食べ物・悪い食べ物。薄毛に効くのはコレだ!
納豆で育毛。大豆の【4倍】薄毛改善!キムチで発毛相乗効果!
卵のビオチンは髪にいい。でも「卵かけご飯」は抜け毛の原因に?
アリナミンEXで発毛!抜け毛を防げるのか。
ダイエットをすると薄毛になる?ホントは怖い【4つのリスク】
薄毛対策はシャンプーを変えることから【必見】そのあなどれない理由
湯シャンはハゲが治る?薄毛を改善するシャンプー【3ステップ】
頭皮にかさぶたができる7つの原因と育毛シャンプーが役立つわけ
シャンプーが泡立たない!【薄毛対策】ハゲないシャンプーの仕方
頭皮マッサージで育毛・発毛【やりすぎ逆効果!】毎日5分ちょうどいいやり方
薄毛を治す生活習慣(睡眠・運動・禁煙)
育毛頭皮ケアで薄毛を改善する【3つの要因】
薄毛を改善する育毛剤【Best3】頭頂部に一番効くのである!
薄毛・はげ治療に有効。ガイドラインに基づく【3つの選択】
薄毛を自分で治す!自力で確実に発毛育毛する方法
AGAを自力で治す。育毛・発毛を確実にする方法
自宅で簡単にできる育毛発毛方法ランキング【TOP6】
生え際・M字の発毛を自力でやる!おでこの産毛を濃く太くする方法
育毛成功ブログまとめ【厳選9選】育毛剤からAGA治療まで体験談掲載
髪の毛スカスカからの復活。治った人の体験談
生え際復活できるか?【画像で検証】このパターンは要注意
生え際発毛成功ブログランキング【超まとめ】7選
若ハゲは治る!『チェック』診断チャート 20代のはげ対策
若ハゲ・薄毛は何歳から始まるのか。ハゲが気になる気にしすぎ?
【抜け毛が目立つ!】抜け毛の本数は何本から注意が必要?
抜け毛の本数は季節で変わる。一番多いシーズンは秋
【若ハゲ】辛い辛すぎる!どうしようもないから受け入れるのか?
20代後半でハゲてきた!薄毛は治るのか!治す方法・対策
36歳ハゲまとめ【2ch掲示板・知恵袋】どうすればいい30代の薄毛対策
つむじはげ対策【基準画像あり】復活!薄毛解消5つのポイント
若ハゲつむじはげの基準と見分け方【画像10選】
つむじが日焼けではげになる!治すには?

 

↓育毛大百科女性版「女性の育毛大百科-女性の抜け毛・薄毛と育毛剤の選び方女性の育毛大百科-女性の抜け毛・薄毛と育毛剤の選び方

 


 
HOME 生えるランキング 薄毛・はげ対策 AGA治療・薬 M字ハゲ 2ch口コミ