市販育毛剤は効かないのか?リアルな選び方

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

薬局やドラッグストアで販売している市販の育毛剤は、いつでもお手軽に購入することができるし、何となく安い感じもする。

 

基本的にドラッグストアには大手のメーカーの育毛剤が置いてあるので、その点でも信頼性がアップして、使ってみたいと思う人も多いのかもしれない。

 

しかし、大手メーカーだから効くというわけではないし、そもそも安い育毛剤はそれなりなのだ。

 

ここではその理由を明確に解説していきたい。

あなたにおすすめの育毛剤早わかり!

育毛剤はなんでも同じじゃない!

育毛剤にはそれぞれ独自開発の成分が配合されている。

つまり、効き目だってそれぞれ違うのだ。

 

育毛剤、何を使っていいかわからない人もわかりやすい、押さえておきたいポイントをお知らせする。

 

M字ハゲ、生え際が気になる人におすすめ

 

M字ハゲ専用育毛剤「プランテル」

M字ハゲはAGAの影響を濃く受ける。プランテルはAGA抑制成分を配合した「M字専用育毛剤

 

今までの育毛剤に効果を感じられなかった人には

 

最新育毛成分配合「フィンジア」

キャピキシル、ピディオキシジルと、最新の育毛成分を配合。他の育毛剤とは違ったアプローチで発毛を誘う

 

育毛剤が初めての人にはコレがおすすめ

 

万能型育毛剤「チャップアップ」

天然成分なので副作用がない。AGA抑制、頭皮の改善、血行促進と万能型の育毛剤。全額返金保証もアリ

ドラッグストア市販の育毛剤は効かないのか

ドラッグストアで市販されている育毛剤は、基本的に大手の医薬品メーカーが製造していることが多い。

 

それは、大手のメーカーでないとドラッグストアに販売ルートが確保できないからである。

 

有名なメーカーだとそれだけで信頼性が増すのであるが、それがそのまま育毛剤の効果とは比例しないのだ。

 

 

大手メーカーの育毛剤が効果あるとは思うな

 

大手メーカーの製造している育毛剤であっても、内容を見なければその効はわからない。

 

育毛剤の区分は、「髪の毛や頭皮に効果があるもの」という感じなのだ。

 

つまり、発毛効果があるかどうかということではないということ。

 

フケやかゆみを抑える、頭皮の保湿、といったことも立派な育毛剤として区分されている。

 

大手のメーカーの育毛剤であっても、頭皮の保湿のために作られたもの、フケを抑えるものというものがあるということを知っておいてほしい。

 

関連記事市販育毛剤口コミ15選。ドラッグストアで買う!買わない?

 

市販育毛剤は効かないは嘘

市販の育毛剤の中でも、国に発毛効果が認められている成分を使っているものがある。

 

それは、ミノキシジルを配合している育毛剤である。

 

ミノキシジル配合の市販育毛剤(発毛剤)

 

リアップX5 大正製薬
メディカルミノキ5 アンファー
リグロEX5 ロート製薬
ミノアップ トーワ薬品
ミノゲイン サンドラッグ

 

これらの育毛剤にはミノキシジルが配合されている。

 

ではそのほかの育毛剤は効果がないということなのかといったら、そういうことではない。

 

 

発毛効果として認められている医薬品成分でなくても、各メーカーが根拠を持って研究している成分が配合されているのだ。

 

日本皮膚科学会の男性型脱毛症ガイドラインでも、臨床数が少ないため十分な根拠がないが、効果のエビデンスについては認められていて、推奨度C1(行ってもよい)というランクの育毛剤成分を配合しているものが数多くある。

 

 

推奨度C1の育毛剤の代表例

 

塩化カリプロニウム カロヤンシリーズ 第一三共ヘルスケア
t-フラバノン サクセスシリーズ 花王
アデノシン アデノゲン 資生堂
サイトプリン 薬用毛髪力 ライオン

 

これらの育毛剤の概要についてはこちらの記事を参考に。

 

関連記事育毛剤市販ランキング【男性用10選・女性用4選】ドラッグストアで買える安いアイテム

 

各育毛剤分の育毛効果、その内容についてはこちらから

 

関連記事育毛剤・シャンプー・サプリ。人気おすすめアイテム詳細

 

管理人が一番効果を実感した育毛剤

チャップアップ

 

これから育毛を始める人、何を使うか迷っている人におすすめ

チャップアップを使ったときの感想は、実感できるのが早かったということ。

 

およそ1ヶ月で抜け毛が減り、産毛状の毛が太くなってきたのが分かるのに3ヶ月かからなかった

 

副作用がないので安心して使えるし、全額返金保証がついているので、損しない。

育毛対策は早い方がいい。私のように頭頂部の薄毛が目立つようになる前だったらもっと効果が出ていたと思う。

 

詳細をみる

市販の育毛剤はそもそも安いのか

市販の育毛剤は安いといったイメージをお持ちの方も多いだろう。
しかし、それは単なるイメージである。

 

正確にいうと、市販の育毛剤には安いものがあるというところ。

 

本当に安いのは1000円以下のものも販売されている。

 

しかし、先にも述べた通り、育毛剤の定義の中には「頭皮にいいもの」つまり、フケやかゆみを抑えるといったものも含まれるのである。

 

 

そして、薬用(医薬品や医薬部外品の育毛成分)が含まれたものに関しては、思っているほど安くない。

 

効果のある育毛剤は安いとは言えない

 

 

市販育毛剤の価格比較

 

育毛剤名 製造会社 医薬品区分 価格 内容量
リアップX5プラス 大正製薬 第1類医薬品 7611円 60ml
リアップジェット 大正製薬 第1類医薬品 4104円 100ml
ハツモールヘアグロアーS 田村治照堂 第2類医薬品 4104円 170ml
ハツモールSP 田村治照堂 第2類医薬品 3240円 150ml
NFカロヤンガッシュ 第一三共ヘルスケア 第3類医薬品 7200円 240ml
カロヤンプログレEX 第一三共ヘルスケア 第3類医薬品 3240円 120ml
薬用アデノゲンEX 資生堂 医薬部外品 7020円 150ml
アデノゲンスカルプトニック 資生堂 医薬部外品 2376円 130g
モウガ薬用育毛剤 バスクリン 医薬部外品 3240円 120ml
サクセスバイタルチャージ 花王 医薬部外品 2682円 200ml
サクセス薬用育毛トニック 花王 医薬部外品 1180円 180g
MARO薬用育毛3Dエッセンス ストーリア 医薬部外品 1998円 150ml
毛髪力ZZ ライオン 医薬部外品 4000円※ 200ml
毛髪力イノベート ライオン 医薬部外品 3000円※ 200ml

 

こうみると、1000円台から7000円台くらいまで幅広くあるのがわかる。
そして、同じメーカーでも全然価格が違ったりする。

 

つまり、安い育毛剤はそれなりだということなのだ。

 

育毛剤を選ぶとき、安いものに手を出しそうになるが、決め手は内容成分だということをしっかりと頭に入れておきたいものである。

 

『最新育毛成分』で人気急上昇中

フィンジア

フィンジアには、ミノキシジルの3倍と言われている「キャピキシル」と、ミノキシジル誘導体つまりミノキシジルのパワーアップバージョンともいえる「ピディオキシジル」を配合している。

 

そして副作用がない。女性のまつ毛育毛剤にも使われているほどの安全なものである。

 

詳細をみる

AGAに効果のあるドラッグストア市販育毛剤

よく、市販の育毛剤はAGAには効果がないと言われている。

 

確かに、AGAの薄毛とそうでないものとでは、全く原因も対策も変わってくるので、AGAにはAGA用の育毛剤を使うことが大事。

 

しかし、育毛剤が来中井と言っている人の理由はそのほかのものがある。

 

発毛効果が認められている市販育毛剤

 

市販の育毛剤で、「発毛効果」が認められているものは、ミノキシジル配合の育毛剤のみである。

 

そのほかの成分については正式には発毛効果が認められていない。

 

しかしこれは認められていないから、発毛しないということではない。
あくまでも未認可ということであって、十分なデータがそろっていないとか、そもそも医薬品として申請していないとか、いろいろ理由がある。

 

だから、ミノキシジル以外は発毛効果で認可されていないから発毛しないという考え方はちょっと飛躍しすぎているということを知っておこう。

 

市販育毛剤のAGAに効果のある成分

ミノキシジルの他にも市販の育毛剤でAGAに効果があるとされている成分はたくさんある。

 

また、ミノキシジルのような医薬品(第1類医薬品)は、発毛効果が認められているがその反面副作用の心配も考えないといけない。

 

その点、医薬部外品の育毛剤は、副作用の危険性が極めて少ないと言える。

 

 

AGAに効果のある育毛成分

 

市販の育毛剤でもこのような成分を配合しているものがある。

 

  • 塩化カリプロニウム
  • t-フラバノン
  • アデノシン

 

また、

 

  • センブリエキス
  • キャピキシル
  • ピディオキシジル
  • リデンシル
  • M-034

 

などの成分もAGAの働きを抑える止めに配合されている成分である。

 

関連記事医薬部外品の育毛剤有効成分【5つの役割とその効果】

 

 

 

育毛剤の真実。本当の効果 放っておいたらAGAは確実に進行する。それを、少しでも遅くする
育毛剤の大事なところはここなのだ。

 

  • 抜け毛を減らす
  • AGAの進行を遅らせる
  • これ以上薄くさせない

 

次のステップを踏むときにもこの育毛ケアが大きく活きてくる。
だからこそ早めに育毛剤を使うことが大事なのである。

 

現在一番おすすめしたい育毛剤は「プランテルEX」。
リデンシル、ペブプロミンαでAGAを抑制。成分数、コスパともにトップクラスの育毛剤だ。

 

そして、全額返金保証制度がある。だから損をすることがない。これも大きなポイントになる。

 

薄毛の進行を遅らせる、抜け毛を少しでも減らす

 

この作業は相当地味なものだし、目に見える違いはすぐに見えないかもしれない。

 

だが強くおすすめする。なぜならAGAの対策は早い方が圧倒的に有利だからだ

 

一度後退した髪の毛を復活させるのはそう簡単なことではないのである。

 

 

Q1.この状態よりも薄毛である

yesno
この状態よりも薄毛である まだこの状態にいたっていない
Yes No

 

 

↓育毛大百科女性版「女性の育毛大百科-女性の抜け毛・薄毛と育毛剤の選び方女性の育毛大百科-女性の抜け毛・薄毛と育毛剤の選び方

 


 
HOME 生えるランキング 薄毛・はげ対策 AGA治療・薬 M字ハゲ 2ch口コミ