女性用の「毛生え薬」発毛剤飲み薬&サプリの効果を比較

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

女性用の毛生え薬、発毛剤を比較しました。
育毛剤とは違う効果が得られるのが発毛剤の特徴ですが、なかなかドラッグストアなどでは販売していないのが現状です。

 

ここでは通販で簡単に購入できて、さらには発毛業界で非常に有名なアイテムを集めてみました。

 

薄毛を防ぎ頭皮の若々しさを保つ一品です。

女性用「毛生え薬」発毛剤ランキング

女性用の発毛剤をランキングにまとめました。
育毛剤、発毛剤は頭皮に塗るものが主流ですが、飲み薬の発毛剤も含めて効果のランキングを組んでいます。

 

 

第1位 フォリックスルグゼバイブ

 

 

[フォリックス]ルグゼバイブ

 

 

  • 1本90カプセル
  • 単品価格:7,000円
  • 3本セット:14,000円

 

  • 生の馬プラセンタが60,000r
  • 薄毛、抜け毛、白髪が気になる人にぴったり
  • 頭皮・髪だけでなく体のアンチエイジングにも

 

ルグゼバイブには、育毛有効成分であるパントテン酸カルシウム、ケラチン、コロストラムといった成分が入っていて、抜け毛の防止と毛髪の成長を促す効果のあるサプリメントです。

 

また、豊富な栄養素を持ち、体の免疫力をサポートする馬プラセンタが、生の状態で60000r配合されています。

 

女性ホルモンに影響を与えず、髪の成長や美しさを保ち、さらにはアンチエイジングの効果も期待できる「女性専用育毛サプリメント」になっています。

 

 

 

 

第2位 パントガール

 

 

パントガール(Pantogar)インターナショナル版

 

 

  • 1箱90錠
  • 価格:6,375円〜

 

  • びまん性脱毛症の改善に
  • 白髪の防止やもろくなった爪の修復改善など

 

パントガールは、女性の代表的な薄毛の症状である「びまん性脱毛」の改善に効果を発揮します。

 

女性用の薄毛治療病院でも処方されることが多い飲み薬です。

 

パントガールは特別な構造のアミノ酸、たんぱく質、ケラチン、ビタミンB群などの育毛に有効な成分が配合されていて、毛根を刺激し、毛髪の成長を促します。

 

薄毛を治療だけではなく、髪質の改善や白髪の改善にも効果が期待されます。

 

 

 

第3位 フォリックスFR02

 

 

フォリックスFR02ローション[ミノキシジル2%]

 

  • 単品価格:3,750円
  • 2本セット:6,250円

 

  • ミノキシジル2%配合の医薬品
  • 特殊技術で角質層より深く浸透させる
  • ベタつきもなく使いやすい

 

フォリックスFR02は、発毛効果が認められている「ミノキシジル」を2%含有していていて、女性の脱毛症FAGAに効果を発揮します。
日本で市販されているリアップは1%なのでより効果が期待できます。

 

頭皮の肌は浸透しにくいのですが、特別な技術で浸透能力も優れています。
ミノキシジルはべたついて使いにくいので女性には敬遠されがちですが、フォリックスFR02はベタつきが少なく、頭皮のかゆみや炎症の発症も抑えています。

 

 

 

 

第4位 マイナチュレ

 

 

マイナチュレ

 

  • 通常価格:5,195円
  • 定期初回:980円(2回目以降4,557円)

 

香料、着色料、鉱物油、パラベンなどの刺激物や頭皮に余計なものは一切入れないこだわりよう。無添加で、頭皮に優しい育毛剤です。

 

育毛有効成分は、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-aトコフェロールで、頭皮の血行促進や頭皮ダメージの補修、アンチエイジングにも効果のある抗酸化作用が期待できます。

 

180日間の全額返金保証月なので安心。
医薬部外品の育毛剤なので、副作用の心配がありません。

 

 

第5位 ベルタ育毛剤

 

 

ベルタ育毛剤

 

  • 通常価格:5,980円
  • 定期購入:3,980円(2回目以降4,980円)

 

 

頭皮の保湿で硬化を防ぎ、常に頭皮を柔らかく保ちます。
血行を促進と抗酸化作用に効果が期待できます。

 

香料・石油系界面活性剤・シリコンなど無添加。
アレルギーテスト済みで敏感肌・乾燥肌でも安心して使える育毛剤です。

 

30日間の全額返金保証付き。

 

女性の薄毛と発毛剤・毛生え薬

女性の薄毛は男性とは違い、加齢やホルモンバランスの変化で起こることが多くなります。
髪の毛全体が薄くなり、抜け毛が増えてボリュームが減ってくるのが一般的。

 

それには頭皮の状態を良くすることが一番大切になります。
頭皮を若々しく保ち、常に血行を良くしておくことで、肌の状態が良くなりますので、紙音毛の生える土壌が整ってきます。

 

 

育毛剤は主に頭皮のダメージの補修と肌の保湿に効果が期待できます。
だから、美容液の成分を含んだものも多くなっています。

 

発毛剤(飲み薬タイプのもの)は、体の中から必要な成分を吸収しますので、プラセンタなどを配合して、アンチエイジングの効果も期待できるんです。

 

育毛といっても髪の毛だけのことではありません。
髪の毛や頭皮とともに、体全体のケア、美容ケアも含めて考えることで、髪の毛にも役立つケアができると思いますよ。

 

関連記事女性用育毛剤

 

 

 

育毛大百科薄毛・育毛の決定版サイト!【男性版】
育毛大百科 決定版!生える育毛剤のススメ

 
女性用育毛剤 女性用育毛シャンプー 女性の薄毛抜け毛の原因対策 女性の育毛方法育毛剤の効果