女性用育毛シャンプーが薄毛に効くのには理由があります!

女性用育毛シャンプー

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

最近抜け毛が気になるようになってきていませんか?もしかしたらそれはシャンプーのせいかもしれません。女性の薄毛や抜け毛の原因はいろいろありますが、その中でも頭皮のケアが一番大切。洗浄力の強いシャンプーを使っていると、お肌が刺激され弱ってしまいます。

 

育毛シャンプーというと、髪の毛を増やすものと思うかもしれませんが、どちらかというと頭皮の状態を元に戻して、本来の力を取り戻すためのものなんですよ。

.

洗浄力の強いシャンプーってどんなもの?

実は、普段使っているシャンプーのほとんどが洗浄力の強いシャンプーです。シャンプーの目的は、汚れを落とすということと、髪の毛につやを出すということですよね。でもこれが本当は良くないことなんです。

 

市販のシャンプー汚れをしっかりと落とすために、洗浄力の強いものを使っています。汚れがとれるということは、その分刺激も強いということですよね。もちろんお肌にも刺激があります。もし、顔を洗うときに洗浄力の強い石鹸だったらどうでしょう。頭皮だって同じなんですよ。

 

 

 

洗浄力の高い石油系界面活性剤とは?

この原因は、石油系界面活性剤によるものです。洗浄力がとても高くしかも安価なので、ほとんどのシャンプーに石油系界面活性剤が使われています。シャンプーの表示で「ラウレス硫酸Na」とか「ラウリル硫酸Na」と書いてあればそれは石油系界面活性剤です。

 

 

本当は、シャンプーの洗浄力はそんなに強くなくてもいいものです。髪の毛の汚れはお湯で70%から80%落ちるといわれていますし、皮脂は少し残っていた方が頭皮の健康状態も悪化しません。でも普段からスッキリと洗い流すことに慣れてしまっている私たちは、ちょっとでも汚れが残ると違和感を感じてしまうようになってしまっているのです。

 

 

 

シリコン剤も髪の毛に良くない?

また、シャンプーにはシリコン剤が入っています。これは、髪の表面をコーティングしてくれるもの。洗っているときの指通りや泡立ちをよくしてくれるものです。髪の表面に残って髪をコーティングしてくれるので、髪にはつやが出てサラサラの感触になります。「え、これの何が悪いの?」と思うかもしれません。でもこれが髪に悪い影響を与えることがあるんです。

 

 

健康な髪の毛は、常に水分を含んでいてキューティクルが整っています。しかし、ヘアドライヤーやカラー、パーマなどで傷んだ髪の毛はどうしても表面に傷ができてキューティクルがはがれてしまいます。それをシリコン剤が補修してくれます。

 

 

 

シリコンで髪に水分が吸収されない

ここまでは素晴らしいのですが、実は表面をコーティングすることで髪の中まで水分が浸透しなくなってしまうんですね。本来の髪の補修能力も損なわれてしまいます。また、シリコン剤は落ちにくいので毛穴にこびりついてしまって頭皮の状態を悪くしてしまいます。

 

 

かといって、シリコンなしだと、洗髪するときに髪の毛がきしみ、とても洗える状態ではなくなってしまいます。だんだん水分が浸透してきて洗いやすくなるのですが、通常2週間くらいはかかると思います。

 

 

シリコンは上手に使えばいいものなのですが、悪いこともあるということを覚えておいてください。あと、ノンシリコンと言っているシャンプーも、シリコンは使っていないものの、シリコンに変わるほかの成分を使っています。本当にシリコンが入っていないものは、髪の毛が洗いづらくて泡が立たないものです。

 

 

.

普通のシャンプーを使っているとどうなるの?

シャンプー

 

ここまでお話ししたように、普通のシャンプーつまり洗浄力の高いシャンプーを使っていると、薄毛のになってしまういろいろな悪い影響が出てきます。

 

  • 肌を痛めてしまう
  • シリコンが毛穴に詰まる
  • 髪が水分を吸収しない

 

女性の薄毛の原因で、頭皮の状態が悪いということが大きなものだということはお話ししました。それに、もしほかに原因があったとしても、頭皮は髪の毛を作る土台のようなものなので、ここが悪化していれば、育毛も上手にできません。頭皮は髪の毛の根本になるものなんです。

 

 

お肌が正常に働かないというときにまず最初に気を付けなければいけないこと。それは「保湿」です。そう、お顔のケアと全く一緒。頭皮も同じ肌なのです。保湿と影響補給、紫外線から守る、乾燥させない、気づ付けないなど、女性なら普段から気を使っていることと同じことを頭皮にやってあげればいいんです。

 

 

 

では普通のシャンプーを使わないとどうなるのか

ここまで、普通のシャンプーがどれだけ良くないかをお話してきました。ではそれを止めたらどうなるのか。まず、シャンプーの時の泡立ちが悪くなります。泡が立たないのでちゃんと洗えている気がしません。また髪の指通りが悪くなります。洗っているときに髪がもつれてとても嫌な気分になります。さらには、最初のうちは髪に水分が入らないので、パサパサな感触になり、これは2週間から1ヶ月くらい続きます。さすがにこれは耐えられないですよね!

 

 

そこで代用として出ているのがノンシリコンシャンプーなんです。ノンシリコンといってもシリコンに変わるコーティング成分が入っています。泡立ちも指通りもよくなるのですが、シリコンがないことがすべての正解ではありません。洗浄力もかなり高いまま。もう少しわかりやすく説明しますね。

 

 

本当に髪や頭皮にいいシャンプー

 

  • 洗浄力が弱い・・・あまりきれいに落とせていない感じがする
  • シリコンが入っていない・・・泡立ちが悪く髪がきしみ、洗い心地がとても悪い
  • コーティング剤が入っていない・・・髪がパサパサになる
  • 香料が無添加・・・シャンプー後の香りがしない
  • いい成分しか入っていない・・・値段が高くなる

 

髪と地肌のことだけを考えたら、こういったものが本当にいいシャンプーなんです。でも、これってとても現実的ではありません。だから、各メーカーはその中間のバランスを目指して商品を開発しています。

 

 

ノンシリコンやアミノ酸シャンプーといっても安心というわけではありません

これは決して真ん中とか、ちょうどいいという意味ではありません。多くの人が気にしているところだけを良く宣伝して、良くないところは決してしっかりとは言ないことも。そして売れる値段にしなければならないので本当にいい成分ではなくそれに代わる成分を配合しているケースもよくあります。これがシャンプーの現実なんです。

 

 

ノンシリコンであっても、シリコンに似たコーティング剤を使っていたり、アミノ酸系シャンプーといっても、洗浄成分のほんの一部がアミノ酸洗浄成分になっているだけ、なんていうシャンプーも多くありますので、ちゃんと調べてみないといけないんですね。

 

 

.

女性用育毛シャンプーが肌にいいわけ

育毛シャンプー

 

その点、育毛シャンプーは肌に優しい成分でできています。もともと育毛シャンプーは薄毛や抜け毛を抑制するために開発されたもの。値段的にもちょっと高めの設定です。使い心地がよく洗えればそれでいいシャンプーとは最初のコンセプトが違うんですね。

 

 

育毛シャンプーは洗浄力が比較的弱め。それはアミノ酸系の洗浄成分を使っているからです。アミノ酸系洗浄成分はもともとは植物由来なので低刺激て肌にも優しくなっています。もちろんシリコンも入っていません。これは毛穴のシリコン詰まりを防ぐためです。

 

 

シリコンや洗浄力に変わる成分を配合するというよりも、肌に優しい低刺激が大前提でその制約の中で一番効果を発揮する成分を配合しています。だから肌にいいという意味では間違いがないんです。

 

 

 

育毛シャンプーでは髪の毛は生えない?

 

育毛シャンプーを使うと髪の毛が生えるというのはちょっと違います。シャンプーはお薬のようなものではありませんし、シャンプーした時に栄養成分が頭皮から入っていくかと言えばそれは考えにくいことです。

 

 

どちらかというと、今まで使っていたシャンプーによるダメージを最小限に軽くして、本来の頭皮や髪の力を戻してくれるというふうに考えた方がいいでしょう。普段から気にしないでいてもダメージを与え続けていますので、シャンプーを本当にいいものに変えただけで頭皮が正常な状態に近づいてきます。肌が水分を保てるようになり、ターンオーバーがしっかりとしてくると、もちろん髪の毛の生える力もアップするということなんですね。そういった意味では育毛シャンプーは髪の毛を生やすことができるといってもいいでしょう。

 

 

.

女性用育毛シャンプーの選び方

育毛シャンプーも数多くの種類があってどれを選んでいいのか迷ってしまうと思います。
そんな時にはこれからお話しするポイントを参考にしてみてくださいね。

 

  • アミノ酸系の洗浄成分で作られている
  • できるだけ無添加

 

後は使い心地。これは人それぞれなので、使ってみて判断するしかありません。でも、気を付けてほしいのは、育毛シャンプーを全く使ったことのない状態から始めるのと、1ヶ月使ってから他物のもに変えるのとでは、全然違うということです。

 

 

全く使ったことのない人は、使い心地も今までのシャンプーと比べてしまうと全然違います。ところが2週間も使うと、髪に水分が浸透し保たれる状態になっていますので、同じものを使っても泡立ちもよくなりますし潤いやつやも違ってきます。

 

 

ですから、どちらかというと、香りや、お値段なども重要視して選んでみるといいかもしれません。自分の肌に合っているな、使っていていい香りだなというものはそれだけでリラックスしてシャンプーすることができますよね。

 

 

中には返金保障がついている商品もありますし、初回がお安くお試しできるものもありますので、自分に合ったシャンプーを見つけてみてくださいね。

 

 

.

おすすめの女性用育毛シャンプー

こちらにお勧めするのは、お肌に優しい育毛シャンプーなのはもちろん、人気も上位のものばかりです。育毛剤と一緒に販売しているものもありますので、育毛効果については安心できますよね。

 

 

マイナチュレシャンプー

マイナチュレは、女性用に特化した育毛剤を販売している会社です。そこで 作られたのが、マイナチュレシャンプー。天然成分を主体として作られていて、もちろん無添加。女性用の育毛シャンプーの中では特に人気の商品です。

 

女性用育毛シャンプーが薄毛に効くのには理由があります!

 

マイナチュレシャンプー

 

 

 

チャップアップシャンプー

今男性用の育毛剤の中で一番売れているといっても過言ではない商品がチャップアップなのですが、そこが女性用の育毛シャンプーを発売しています。こちらも人気がとても高い商品。育毛剤の実績を生かして薄毛や抜け毛にいい成分を配合しています。

 

女性用育毛シャンプーが薄毛に効くのには理由があります!

 

チャップアップシャンプー
.

 

 

.

まとめ(結論)

女性の薄毛の原因はいろいろありますが、そのどれにも言える大事なことが、頭皮の健康状態を良くすること。お肌の保湿、栄養補給、ダメージの修復、乾燥や紫外線から守ること。これらのことは顔の肌と全く同じことなんです。

 

普段使っているシャンプーからのダメージがとても大きいということを知っていますか?洗浄力の強いシャンプーは肌を痛めてしまいます。毎日のことなのでこれはどんどん蓄積されていくんですね。

 

 

シャンプーには育毛を考えた時に良くない成分がたくさんあります。そのどれもが普段から使っているのでなかなか気づかないものです。薄毛が気になるようなら女性用の育毛シャンプーに変えて、頭皮を正常な状態に近づけてみましょう。本来の肌の保湿力、アンチエイジング、修復力などが戻ってくれば血行もよくなって抜け毛が出にくい状態になってきますよ。

 

 

 

関連ページ

育毛シャンプー女性用市販・ドラッグストア比較30選|20代からの抜け毛予防に
ドラッグストアでの市販品中心に育毛シャンプー、地肌シャンプーアンチエイジングシャンプーを口コミや成分などで比較しました。
育毛シャンプー女性用口コミランキング [市販/通販]抜け毛予防に
女性用育毛シャンプーを口コミで評価、市販も含め厳選してランキングにしています。
育毛大百科薄毛・育毛の決定版サイト!【男性版】
育毛大百科 決定版!生える育毛剤のススメ

 
女性用育毛剤 女性用育毛シャンプー 女性の薄毛抜け毛の原因対策 女性の育毛方法育毛剤の効果