植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】

植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

公益社団法人日本皮膚科学会によるところの「AGA治療推奨度」が、フィナステリドとミノキシジルの投薬治療Aランクに次ぐBランクに位置づけされているのが、「自毛植毛治療」である。

 

>>参照:男性型脱毛症診療ガイドライン - 公益社団法人日本皮膚科学会

 

 

自毛植毛は、学会が認めたAGA治療として認知されており、"十分な経験と技術を有する医師が行う場合に限り、推奨する"とされている。自毛植毛がいいのはわかった。あとはその費用か…

あなたにおすすめの育毛剤早わかり!

育毛剤はなんでも同じじゃない!

育毛剤にはそれぞれ独自開発の成分が配合されている。

つまり、効き目だってそれぞれ違うのだ。

 

育毛剤、何を使っていいかわからない人もわかりやすい、押さえておきたいポイントをお知らせする。

 

M字ハゲ、生え際が気になる人におすすめ

 

M字ハゲ専用育毛剤「プランテル」

M字ハゲはAGAの影響を濃く受ける。プランテルはAGA抑制成分を配合した「M字専用育毛剤

 

今までの育毛剤に効果を感じられなかった人には

 

最新育毛成分配合「フィンジア」

キャピキシル、ピディオキシジルと、最新の育毛成分を配合。他の育毛剤とは違ったアプローチで発毛を誘う

 

育毛剤が初めての人にはコレがおすすめ

 

万能型育毛剤「チャップアップ」

天然成分なので副作用がない。AGA抑制、頭皮の改善、血行促進と万能型の育毛剤。全額返金保証もアリ

.

自毛植毛と人工植毛

植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】

 

植毛には大きく分けて「自毛植毛」と「人工毛植毛」の2つがある。

 

 

読んで字のごとく、人工毛を植えるのか、自分の毛髪を植えるのかの違いであるが、先に取り上げた「公益社団法人日本皮膚科学会」の推奨度で見てみると、自毛植毛は推奨度Bなのに対し、人工毛植毛は推奨度Dである。ここでは、人工毛植毛と自毛植毛の違い、メリットデメリットについて解説していく。

 

 

人工植毛その「メリット」

 

素材はポリエステルの一種である「ポリエチレン・テフターレ」。ペットボトルでお馴染みの「PET」素材である。これを0.2mm程の極細針に括り付け頭皮にさしていくという工程を行う。

 

 

本物の髪の毛と同様、キューティクルを再現できるし、もちろん髪の毛の色もその人に合わせて様々なものから選べる。

 

 

人工毛植毛といえば、やはり有名なのは「ニドークリニック」である。サイトの情報をまとめてみた。

 

  • 見た目は本物そっくり、まるで自分の髪のような自然な仕上がり。
  • 好きな時に好きなだけ ヘアスタイルも思いのまま!
  • 短時間で薄毛解消 簡単、スピーディに増毛できる!
  • 100%確実に増えます。

 

このように、人工毛植毛によるメリットは大きいものがある。

 

 

自分の髪の毛からとるわけではないので、一気に多くの髪の毛を植えることができ、比較的短期間で行うことができる。また、現在の技術では、キューティクル(艶消し)加工ができるので、自然毛と同じような風合いが再現でいるというのである。髪の毛の量や長さについても簡単に変えることができるので、自分が今までできなかったヘアスタイルにだってすることができる。

 

 

ただし「デメリット」もある!

 

人工毛は危険という声も。こちらの主張はかなりセンセーショナルなことを述べている。絶対に自毛植毛はいけないといわんばかりの主張だ。

 

 

”(人工毛は)異物として存在します。しかも頭皮に植え込んだ部分は頭皮に40種類も生息していると言われている皮膚常在菌などいろいろな雑菌やバイキンの侵入口にもなってしまう事が多いのも事実です。 感染を起こして抜けてしまうだけならまだ良いのですが、植えたときに頭皮の中に固着させるための工夫が施されているので、個人によっては人工毛が抜けないまま感染が続く事がありますので要注意です。”

 

その他にも、

 

  • 抜けてしまう
  • メンテナンスが必要
  • 感染症が怖い

 

などの声があるのも確か。

 

一方で前記の「二ドー」は、

 

”ポリエチレン・テレフタレートとポリブチレン・テレフタレートと呼ばれる2種類の素材を使用(中略)医学的にも安全で人体への親和性に富んだものです。

ニドーの人工毛は画期的な電子融着技術により、一定以上の力を加えると融着部分がほどけ、一本の糸状になって抜けるため体内に残りません。”

 

もちろん年々技術の進歩があり、安全性についても、強度についても、自然さについても数年前の比ではないということも事実。

 

 

こちらについてはどうやら「安心できるクリニック」でしっかりとカウンセリングを受けて施術するということが重要になってくるようだ。

 

 

人工植毛の費用

 

上記にも紹介した「二ドークリニック」の料金を抜粋してみる。こちらは、薄毛のパターンとその必要本数がわかる図である。参考にしていただきたい。

 

植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】

 

  • 植毛費用の目安
500本 130,000円
1,000本 260,000円
2,000本 520,000円
4,000本 1,040,000円

 

 

 

.

管理人が一番効果を実感した育毛剤

チャップアップ

 

これから育毛を始める人、何を使うか迷っている人におすすめ

チャップアップを使ったときの感想は、実感できるのが早かったということ。

 

およそ1ヶ月で抜け毛が減り、産毛状の毛が太くなってきたのが分かるのに3ヶ月かからなかった

 

副作用がないので安心して使えるし、全額返金保証がついているので、損しない。

育毛対策は早い方がいい。私のように頭頂部の薄毛が目立つようになる前だったらもっと効果が出ていたと思う。

 

詳細をみる

自毛植毛…スタンダードな植毛法

植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】

自分の後頭部あるいは側頭部からドナーを採取する。この場合のドナーは、毛包という、髪の毛が生えるまたは成長するために必要な細胞を持った頭皮のこと。それを必要な部分に移植するというわけだ。

 

 

自毛を植えるので、副作用や拒絶反応の心配が少ないということ、また髪の毛の質感が同じであるとうことなどから、植毛といえば「自毛植毛」がスタンダードである。

 

 

こちらについても「メリット」、「デメリット」に触れていきたい。

 

自毛植毛その「メリット」

 

拒絶反応がない

自毛を採取しての施術なので、拒絶反応(免疫反応)の心配がない

 

高い成功確率で効果が確実

ミノキシジル、フィナステリドなどの発毛薬や毛髪再生法には個人差があるが、自毛植毛は高い確率で手術が成功している。

 

髪の毛が映え続ける

DHT(ジヒドロテストステロン)の影響を受けにくい後頭部などから毛根を採取して手術するため、一度移植して定着した毛は永久的に生え続ける

 

自然な髪の毛に

移植した髪は自分自身の髪の毛なので、移植部分が浮くこともない。また、定着した髪の毛は年齢とともにサイクルを繰り返し、周りと同じように白髪にもなる。

 

 

意外にも…自毛植毛のデメリット

 

自毛植毛にもデメリットはある。ただし、間違いのないデメリットというより、個人差によって生じるものといった感覚の方が正しそうだ。

 

 

  • 手術後は、麻酔によって生じる腫れやむくみがある。激しくかゆみが出ることも
  • 1度にすべて行うのには限りがあるので、希望の本数の移植に複数回の再植毛が必要となることがある
  • 髪の毛が生えそろうのに数か月かかる場合がある
  • 植毛された髪の毛はDHTの影響を受けにくいが、既存の髪の毛だけが脱毛し不自然になる可能性
  • 従って、植毛していない場所の薄毛が進行ないために、AGA治療薬を続けなければならない
  • 日本皮膚科学会の調べで自毛植毛の通常生着率は82.5%。しかし、頭皮の環境によって生着率が悪い人も
  • 個人差があるが、手術後に見られる既存毛の一時的な抜け毛の増加がある

 

現在では最新技術が導入され、より失敗の少ない「ARTUS植毛(ロボット支援)」での植毛法も確立されている。

 

”最先端の植毛ロボットARTUSよって、髪の角度、向き、密度、本数を正確に把握し、ドナー採取部にムラを出すことなく、良質なドナーを採取する。”

 

いずれにしても、クリニックや医師の持つ知識や技術に大きく関係してくることは間違いがない。

 

 

.

『最新育毛成分』で人気急上昇中

フィンジア

フィンジアには、ミノキシジルの3倍と言われている「キャピキシル」と、ミノキシジル誘導体つまりミノキシジルのパワーアップバージョンともいえる「ピディオキシジル」を配合している。

 

そして副作用がない。女性のまつ毛育毛剤にも使われているほどの安全なものである。

 

詳細をみる

植毛の費用はどのくらい?

植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】

自毛植毛の値段は、薄毛の程度、施術する場所、本数などによってかなりの変動が出てくる。また、施術の方法にも関連してくる。

 

 

大きく分けると、FUT法(主に後頭部の皮膚を切開しグラフトを採取する方法)と、FUE法(メスを使わずニードル等で1株づつ採取する方法)の2つに分かれる。

 

  • 植毛費用の目安
生え際がやや後退した程度を埋める 60~80万円前後
広範囲に生え際を下げる、M字を埋める場合 80~90万円前後
前頭部または頭頂部(つむじ周囲)の植毛 100~140万円前後
前頭部からつむじ(頭頂部)前までの植毛 100~140万円前後

 

これもかなり前後の幅が大きい。そこで大手人気クリニック3社の費用を一覧にしてみた。

 

基本費用 1,000グラフトの費用 1本あたりの費用
アイランドタワー
クリニック
200,000円 629,000円 251円
AGAルネッサンス
クリニック
- 888,000円 355円
親和クリニック 200,000円 1,200,000円 480円

※1グラフトを2.5本として算出

 

 

しかしながら、こちらも植毛する場所であったり施術のタイプなど様々な条件によって変わってくるので、やはり細かく見て行かなければならないだろう。

 

 

それぞれのクリニックによってオリジナルの施術法、イチオシの施術法があり、最終的には資料請求やカウンセリングで自分にあった方法を見つけていきたい。

 

 

.

人気3大クリニック比較

植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】

年間施術数、医師の数、費用、人気などを考慮し、おすすめできる3大クリニックの情報をまとめてみた。

 

アイランドタワークリニック


アイランドタワークリニック

 

  • 基本治療費 200,000円
  • 切らない植毛法:i-diret(極細のパンチを用いる方法)
    費用 1,200円/1グラフトあたり
  • 刈らないdirectの場合
    2,000円/1グラフトあたり
    ※税抜き料金 ※カウンセリング無料
  • 支払い方法
  • 現金 クレジットカード

  • ※現金・カード併用可
  • 医療ローン取り扱いOK
  • 所在地:新宿・名古屋・大阪・福岡
  • 交通費・宿泊費全額補助制度あり
    ※詳細条件は要確認

 

 

 

育毛大百科からのComment

アイランドタワークリニック独自の自毛植毛技術である「i-diret」は、毛髪の細胞組織を傷つける事なく新鮮な状態で採取する。

植毛に適した毛髪を選んで採取する事が可能であり、ドクターの見極めでどの毛髪が植毛に適しているか、また望んだ生え方にする為の毛髪を瞬時採取していく方法である。

 

 

アイランドタワークリニック

 

 

 

治療費の目安

 

生え際の部分が後退している状態
移植毛髪本数 1,080本〜1,620本
全グラフト数 400グラフト〜600グラフト
自毛植毛費用 680,000円〜920,000円(税抜)629円~567円/1グラフトあたり

 

前頭部の薄毛が進行し、頭頂部まで脱毛してしまった状態
移植毛髪本数 2,160本〜3,240本
全グラフト数 800グラフト〜1,200グラフト
自毛植毛費用 1,160,000円〜1,640,000円(税抜)1,450円~1,366円/1グラフトあたり

 

頭頂部が脱毛してしまっている状態
移植毛髪本数 2,700本〜4,050本
全グラフト数 1,000グラフト〜1,500グラフト
自毛植毛費用 1,400,000円〜2,000,000円(税抜)1,400円~1,333円/1グラフトあたり

 

前頭部から頭頂部にかけて脱毛している状態
移植毛髪本数 5,400本〜8,100本
全グラフト数 2,000グラフト〜3,000グラフト
自毛植毛費用 2,600,000円〜3,800,000円(税抜)1,300円~1,266円/1グラフトあたり

 

 

AGAルネッサンスクリニック


AGAルネッサンスクリニック

 

  • 1グラフト664円~
  • 支払い方法
  • 現金 クレジットカード
    ※現金・カード併用可

  • 医療ローン取り扱いOK
  • 所在地:新宿・大阪・福岡・仙台
  • 交通費サポート制度あり
    ※詳細条件は要確認

 

 

 

育毛大百科からのComment

最先端の植毛ロボットARTASは4つのCCDカメラで髪の角度、向き、密度、本数を正確に把握。

専門医師がモニタリングチェックを行いながらコントロールし、ドナー採取部にムラを出すことなく、良質なドナーを採取することが可能になる。

メスを使うこともなく、無駄なドナーを採取することもない。ダウンタイムを縮小することにおいても有効な手段である。

 

 

AGAルネッサンスクリニック

 

 

 

治療費の目安

 

メスで切らない植毛:ARTAS植毛(ロボット支援植毛によるFUE植毛)

500グラフト 498,000円(1グラフトあたり 996円)
750グラフト 698,000円(1グラフトあたり 930円)
1000グラフト 888,000円(1グラフトあたり 888円)
1250グラフト 1,048,000円(1グラフトあたり 838円)
1500グラフト 1,180,000円(1グラフトあたり 786円)
2000グラフト 1,460,000円(1グラフトあたり 730円)
2500グラフト 1,730,000円(1グラフトあたり 692円)
3000グラフト 1,990,000円(1グラフトあたり 663円)

 

 

親和クリニック


親和クリニック

 

  • 基本治療費 200,000円
    ※税抜き料金
  • カウンセリング無料
  • メスで切らない植毛:MIRAI法
    (世界最小口径0.63mmのマイクロパンチブレードを使用)
  • 支払い方法:現金、クレジットカード
  • 医療ローン取り扱いOK
  • 所在地:新宿・名古屋・大阪・福岡
  • 交通費・宿泊費全額補助制度あり
    ※詳細条件は要確認

 

 

 

育毛大百科からのComment

ハイスピードで大量植毛が可能。

通常1回で行う植毛手術の移植株は約1600本程度ですが、親和クリニックではその技術力とチーム体制で、5000株(約13000本)の植毛が可能である。

複数回の施術の必要がなく、心理的にも負担が少ない。

また、通常の毛髪密度1cm四方あたり20~35グラフトに対し、80~100グラフトの超高密度な移植を実現している。

 

 

親和クリニック

 

 

 

治療費の目安

切らない自毛植毛:MIRAI法

基本料金 ¥200,000
1000株以内 1株 ¥1,200×株数
1001株~2000株 1株 ¥1,000×株数
2001株以上 1株 ¥800×株数

 

ナチュラルカバーリングMIRAI法(NC-MIRAI法)

基本料金 ¥300,000
植毛費用 ¥2,000×株数

 

 

.

チェック!各種割引について

実は、大手のクリニックでは、各種割引キャンペーンを行っていることがある。

 

植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】

↑こちらは「アイランドタワークリニック」のキャンペーン。

基本治療費半額+1グラフト10%のダブルキャンペーン

 

植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】

↑こちらは「親和クリニック」のUnited MIRAI法 1,500株200万円プラン。

通常よりも50万円~80万円お得になる。

 

 

さまざまな植毛クリニックでこのような割引キャンペーンが行われているが、内容についてはその都度変ってくる。特に月末になると次の月のキャンペーンがアップされるようになる。

 

 

自分が検討中のモノで割引が受けられるのならとてもありがたい。
是非マメにチェックしていこう。

 

 

さらに割引!?

 

また、植毛の専門医院は、主に東京・大阪・名古屋などの大都市圏に集中しているため、地方から施術に向かうためには、交通費や宿泊費が余計にかかってしまうもの。

 

 

そこでうれしいのが「アイランドタワークリニック」の行っている割引キャンペーンだ。

 

  • 交通費全額キャッシュバック
  • 宿泊施設費用を全額負担

 

植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】

 

 

このように高額の治療費であるからこそ、受けられるサービスも充実している。実際に使用する際にはこういった細かい部分にも目を向けていきたいものだ。

 

 

.

将来植毛がなくなるかも??

植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】

 

今では、薄毛治療のもっとも確実な方法として取り上げられている「植毛」であるが、次々と新しい技術が確立されてきている。近い将来「植毛」が一昔前の"さびれた技術"となってしまうかもしれない。

 

以下、「デバイス大量生産技術」によって革新的に増毛を行う研究のニュース。

 

”京セラは、脱毛症治療に使う移植用組織の量産装置の開発を理化学研究所などと始めた。プリンターヘッドやセラミックス製品で培った微細加工技術とその量産技術を使い、2020年にも実用化する。"

 

 

"分裂・分化によって増殖する能力を持つ2種類の幹細胞(上皮性幹細胞と間葉性幹細胞)を培養した後にゲル状媒体(コラーゲン)内で適切に配置することによって、様々な器官を再生できる組織を作り出す。作った組織を生体に移植して器官を再生すると、筋肉など周囲の組織と一体化して、元からあった器官のように機能する。

 

 

辻氏は、毛髪のほか、歯や唾液腺、涙腺などの再生を確認している。(中略)今回の治療法は、遺伝や外的要因で髪が生えなくなっていても皮膚として正常なら効果がある。量産技術の提供によって再生治療の産業化を進めていく。”

 

 

植毛も早い方がいい!?

 

自毛植毛であればいつでもできるから最後で大丈夫… そんな風にも思えるがそうでもないのである。

 

 

自毛植毛は、AGAの原因である5αリダクターゼの影響を受けにくい後頭部や側頭部から自分の毛を採取して薄毛の部分に移植していくもので、一度採取した毛根はもとのように戻ることはない。毛根が元気なうちにプランを立てておかなければならない。

 

しかしながら、高額の治療プランとなるので簡単に決めることはできないのである。ここでは費用のことを中心に紹介してきたが、施術方法や医師の技術、クリニックの施術回数など、選択すべきものは相当たくさんあるのだ。

 

 

資料請求、カウンセリングなどを通じ、より自分にあった植毛を見つけていってほしいものである。

 

 

AGAは早めの治療が重要。植毛も同じなのである

 

 

 

 

 

育毛剤の真実。本当の効果 放っておいたらAGAは確実に進行する。それを、少しでも遅くする
育毛剤の大事なところはここなのだ。

 

  • 抜け毛を減らす
  • AGAの進行を遅らせる
  • これ以上薄くさせない

 

次のステップを踏むときにもこの育毛ケアが大きく活きてくる。
だからこそ早めに育毛剤を使うことが大事なのである。

 

現在一番おすすめしたい育毛剤は「プランテルEX」。
リデンシル、ペブプロミンαでAGAを抑制。成分数、コスパともにトップクラスの育毛剤だ。

 

そして、全額返金保証制度がある。だから損をすることがない。これも大きなポイントになる。

 

薄毛の進行を遅らせる、抜け毛を少しでも減らす

 

この作業は相当地味なものだし、目に見える違いはすぐに見えないかもしれない。

 

だが強くおすすめする。なぜならAGAの対策は早い方が圧倒的に有利だからだ

 

一度後退した髪の毛を復活させるのはそう簡単なことではないのである。

 

 

Q1.この状態よりも薄毛である

yesno
この状態よりも薄毛である まだこの状態にいたっていない
Yes No

 

植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】関連ページ

はげ方のパターン【画像で若ハゲM字ハゲチェック】AGAのホルモンとヘアサイクル解説
AGA(エージーエー)セルフチェック!プロペシアは早い方がいい
AGAクリニックの選び方6つのポイント|評判・口コミをチェック!
AGAクリニックで治療する【6つの理由】
発毛手術「HARG治療法」が誇る【99%の圧倒的発毛率】に迫る
AGA治療費用の相場はどのくらい?賢い選択【3パターン】
銀座総合美容クリニックを選ぶ【12の特徴】口コミ掲載
【2018最新情報】毛髪再生医療の実用化はいつ?資生堂と京セラの最新技術
フィナステリド-プロペシアの【効果と副作用】フィンペシアとの違い
ザガーロの効果と副作用。デュタステリド製剤がついに認可!
ミノキシジル効果と副作用。リアップアメリカ版ジェネリック海外輸入通販購入方法
AGA薄毛育毛薬【プロペシア・ミノキシジル・ザガーロなど】ジェネリックと輸入通販購入方法
【2018】最新の発毛剤・育毛法【超まとめ!】認可医薬品・ジェネリック最新情報
「絶対生える」発毛剤ってどんなもの?本当に毛が生えるおすすめ5選
発毛剤の真実 【確定】生える育毛剤のウソホント
AGAに育毛剤が効かない理由【本当に知ってる?】
AGA発毛剤vs育毛剤【本当は効くの効かないの?】
フィナステリド(プロペシア)
デュタステド(ザガーロ)
ミノキシジル

 

↓育毛大百科女性版「女性の育毛大百科-女性の抜け毛・薄毛と育毛剤の選び方女性の育毛大百科-女性の抜け毛・薄毛と育毛剤の選び方

 


 
HOME 生えるランキング 薄毛・はげ対策 AGA治療・薬 M字ハゲ 2ch口コミ