ミノキシジル効果の期間「どのくらい」で効果がでるのか!?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ミノキシジルを使ったらどれくらいで発毛するの?
どれくらいでフサフサになるの?

 

そう思ってミノキシジルを使っている人、だいたい塗ったらすぐに髪の毛が増えると思っている

 

しかしそんなに甘くはない

 

ミノキシジルは塗ったらすぐに髪の毛が増える魔法の毛生え薬でないのである。

 

ここでは、ミノキシジルを使って「発毛を実感する」までの期間、「フサフサになる」までの期間を解説する。

あなたにおすすめの育毛剤早わかり!

育毛剤はなんでも同じじゃない!

育毛剤にはそれぞれ独自開発の成分が配合されている。

つまり、効き目だってそれぞれ違うのだ。

 

育毛剤、何を使っていいかわからない人もわかりやすい、押さえておきたいポイントをお知らせする。

 

M字ハゲ、生え際が気になる人におすすめ

 

M字ハゲ専用育毛剤「プランテル」

M字ハゲはAGAの影響を濃く受ける。プランテルはAGA抑制成分を配合した「M字専用育毛剤

 

今までの育毛剤に効果を感じられなかった人には

 

最新育毛成分配合「フィンジア」

キャピキシル、ピディオキシジルと、最新の育毛成分を配合。他の育毛剤とは違ったアプローチで発毛を誘う

 

育毛剤が初めての人にはコレがおすすめ

 

万能型育毛剤「チャップアップ」

天然成分なので副作用がない。AGA抑制、頭皮の改善、血行促進と万能型の育毛剤。全額返金保証もアリ

ミノキシジルの効果が出るまでの期間

こちらのデータは、リアップで有名な大正製薬の発表したもの。

 

ミノキシジルを使って4週ごとにデータを集めていった。

 

ミノキシジルデータ

 

このグラフの青くなっている部分が、ちょっとでも発毛の効果を実感した人である。

 

最大値では90%を超える人が何らかの形で発毛を実感、髪の毛が増えたと感じているのがわかる。

 

 

ミノキシジルの効果時間の期間は3ヶ月以上

 

しかし、その期間を見ると、3ヶ月(12週)くらいでは、およそ半分

 

しかも、「著明改善」非常に良くなったという人がいなくて、そのほぼすべてが「軽度改善」と回答している。

 

つまり、3ヶ月くらいでは、「少し良くなった」がせいぜいで、それでも半数は何ら変わりがないと感じているのである。

 

 

それが半年を過ぎると、半数以上の人が「中等度改善」と変わってくる。

 

このデータからすると、だいたい3ヶ月から6か月くらいの期間で、発毛を実感してくるということになる。

 

 

半年を過ぎるとその割合は安定してきて、1年経過すると、90%以上の人がミノキシジルで何らかの発毛効果があったと言えるようになってくるということ。

 

 

ミノキシジルを途中でやめたらリバウンドする!

 

だから、ミノキシジルは1ヶ月くらいで効果を見限って止めてしまうのは良くないのである。

 

 

AGAの薄毛治療には根本治療がない。あくまでも対症療法

 

つまり、ミノキシジルを使っているときは発毛効果を得られるが、止めてしまうとそこから再び薄毛が始まるということなのだ。

 

止めたら元に戻る=リバウンド

 

ミノキシジルを使うときには、そのあたりも考えておかなければならない。

 

関連記事リアップやめたらリバウンド!いつまで続けるX5!【体験談掲載】

 

ミノキシジルの効果がでるまでの期間と発毛サイクル

髪の毛には発毛サイクルというものがある。

 

これがミノキシジルを使い始めてから発毛に至るまでに大いに関連しているのだ。

 

ミノキシジルデータ

 

髪の毛は、

 

  • 成長期・・・2~6年
  • 退行期・・・2~3週間
  • 休止期・・・3~4ヶ月

 

という期間を経て新しい発毛に至る。

 

発毛サイクルには個人差があるが、それが一番顕著なのが「成長期」である。

 

ある人は髪の毛が成長して抜け毛になるまで6年間。
ある人は同じなのに2年間。

 

実に3倍違ってしまう。

 

これが薄毛者かそうでないかの決定的な差となって現れてくるのだ。

 

関連記事はげ方のパターン【画像で若ハゲM字ハゲチェック】AGAのホルモンとヘアサイクル解説

 

 

そして薄毛の原因はほぼAGAである。

 

AGAは、発毛サイクルの成長期がとても短くなり、さらに髪の毛が抜け落ちてから次の髪の毛が生えるまでの休止期が長くなるという作用がある。

 

 

ミノキシジルは、休止期に入っている毛包の細胞分裂を促す効果と、毛根に栄養を送り毛髪の成長を促す効果がある。

 

 

しかし、薄毛になっている状態では、今生えている髪の毛の毛根は、AGAの影響を濃く受けていて成長を制限されている状態なので、太くなることはない

 

 

したがって、ミノキシジルが効果を発揮するのは、今の髪の毛が抜け落ちて、次の発毛に至るとき、その髪が成長するときになるのだ。

 

 

ミノキシジルの効果と発毛サイクル

 

発毛サイクルの休止期は、個人差があるものの、3ヶ月から4ヶ月と言われている。

 

もちろんすべての髪の毛の発毛サイクルが同時ということではないので、少なくとも3ヶ月、そこにプラスして次の髪が生えそろってくるまでの期間が必要になるということになる。

 

 

発毛剤でも育毛剤でも、「少なくとも3ヶ月から6か月くらいの期間が必要」になるといわれるのには、この発毛サイクルが関係している。

 

 

だから、ミノキシジルの濃度を上げても、量を増やしても、顕著に発毛のスピードが上がるということはないのである。

 

 

リアップのデータを見ても、6か月(24週)くらい経つと、「発毛効果を実感した」人の割合が安定してくる。

 

ここからは、AGAの影響をあまり受けていない髪の毛が徐々に生えそろっていくという流れになるのである。

 

管理人が一番効果を実感した育毛剤

チャップアップ

 

これから育毛を始める人、何を使うか迷っている人におすすめ

チャップアップを使ったときの感想は、実感できるのが早かったということ。

 

およそ1ヶ月で抜け毛が減り、産毛状の毛が太くなってきたのが分かるのに3ヶ月かからなかった

 

副作用がないので安心して使えるし、全額返金保証がついているので、損しない。

育毛対策は早い方がいい。私のように頭頂部の薄毛が目立つようになる前だったらもっと効果が出ていたと思う。

 

詳細をみる

ミノキシジルの「効果ない」は半年待ってから!

よく、発毛剤を使って「効果がない」と口コミしている人がいるが、よく見てみると1ヶ月くらいしか使っていないのに効果なしと断定している人が多いのである。

 

 

発毛効果が出るまでの期間は少なくとも3ヶ月
それより前にはミノキシジルのシステム上効果は出ないものと思った方がいい。

 

そんな口コミに一喜一憂されてはいけないのである。

 

 

ミノキシジルの濃度を高くすると効果の期間が短くなる?

 

日本で販売されているミノキシジルは、リアップのみ。
だから最高濃度は5%となる。

 

しかし、海外個人輸入を使うと、アメリカなどのミノキシジルを購入することができ、そうなると最高濃度15%くらいまで使用することも可能である。

 

 

では、濃度の高いミノキシジルを使えば効果が出るまでの期間が速くなるのかというと、そうでもない。

 

これも発毛サイクルがかかわっているからである。

 

スピードとは別に、次に生えてくる髪の量が多くなったり、1本1本の髪の毛が太くなっているということは大いに考えられる。

 

実際にミノキシジルを使っている人も、濃度の高いほうが、数カ月たった時により発毛効果を実感しているというのも事実である。

 

しかし、濃度が高いほど、おのずと副作用のリスクも増えてくるので、その点慎重に利用したい。

 

 

また、ミノキシジルは使用感が悪い
塗ると髪の毛がベトベトして、乾かすとガチガチになる。

 

そして、ミノキシジル濃度が高ければその分粘度も高くなるので、使いずらさも比例してくる。

 

 

さらに、ミノキシジルの副作用で一番多いのが頭皮の炎症。
これも濃くなればなるほど、肌への影響も強くなる

 

 

まずは、ミノキシジル濃度の低いものから試していって、自分に合っているのか、副作用は出なかということを確かめたうえで、徐々に高くしていくことをおすすめする。

 

 

ミノキシジルタブレットだと効果の期間が速くなる?

 

同じく、ミノキシジルタブレットだと、外用のミノキシジルよりも効果が出るまでの期間が速くなると思っている人もいるかもしれない。

 

しかし、同じミノキシジルの作用なので、効果の期間、スピードは同じと考えたほうがいい。

 

早く効果を出したいからと言って、濃度が高いものや、ミノタブに安易に手を出すのは、あまり意味がないばかりか、副作用のリスクのみを高めてしまう結果となるので気を付けていただきたい。

 

 

 

『最新育毛成分』で人気急上昇中

フィンジア

フィンジアには、ミノキシジルの3倍と言われている「キャピキシル」と、ミノキシジル誘導体つまりミノキシジルのパワーアップバージョンともいえる「ピディオキシジル」を配合している。

 

そして副作用がない。女性のまつ毛育毛剤にも使われているほどの安全なものである。

 

詳細をみる

 

育毛剤の真実。本当の効果 放っておいたらAGAは確実に進行する。それを、少しでも遅くする
育毛剤の大事なところはここなのだ。

 

  • 抜け毛を減らす
  • AGAの進行を遅らせる
  • これ以上薄くさせない

 

次のステップを踏むときにもこの育毛ケアが大きく活きてくる。
だからこそ早めに育毛剤を使うことが大事なのである。

 

現在一番おすすめしたい育毛剤は「プランテルEX」。
リデンシル、ペブプロミンαでAGAを抑制。成分数、コスパともにトップクラスの育毛剤だ。

 

そして、全額返金保証制度がある。だから損をすることがない。これも大きなポイントになる。

 

薄毛の進行を遅らせる、抜け毛を少しでも減らす

 

この作業は相当地味なものだし、目に見える違いはすぐに見えないかもしれない。

 

だが強くおすすめする。なぜならAGAの対策は早い方が圧倒的に有利だからだ

 

一度後退した髪の毛を復活させるのはそう簡単なことではないのである。

 

 

Q1.この状態よりも薄毛である

yesno
この状態よりも薄毛である まだこの状態にいたっていない
Yes No

 

 

↓育毛大百科女性版「女性の育毛大百科-女性の抜け毛・薄毛と育毛剤の選び方女性の育毛大百科-女性の抜け毛・薄毛と育毛剤の選び方

 


 
HOME 生えるランキング 薄毛・はげ対策 AGA治療・薬 M字ハゲ 2ch口コミ