デュタステリド(ザガーロ)ジェネリック通販購入方法

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

デュタステリド製剤のザガーロは、2015年に発毛効果が認められたAGA治療薬である。

 

新薬なのでもちろんジェネリックはないはずなのだが、実はジェネリック的存在の医薬品があるのだ。

 

だったらジェネリックのほうが価格が安くていい
どんな薬がジェネリックなのか。購入するにはどうすればいいのか。

 

その方法を解説する。

あなたにおすすめの育毛剤早わかり!

育毛剤はなんでも同じじゃない!

育毛剤にはそれぞれ独自開発の成分が配合されている。

つまり、効き目だってそれぞれ違うのだ。

 

育毛剤、何を使っていいかわからない人もわかりやすい、押さえておきたいポイントをお知らせする。

 

M字ハゲ、生え際が気になる人におすすめ

 

M字ハゲ専用育毛剤「プランテル」

M字ハゲはAGAの影響を濃く受ける。プランテルはAGA抑制成分を配合した「M字専用育毛剤

 

今までの育毛剤に効果を感じられなかった人には

 

最新育毛成分配合「フィンジア」

キャピキシル、ピディオキシジルと、最新の育毛成分を配合。他の育毛剤とは違ったアプローチで発毛を誘う

 

育毛剤が初めての人にはコレがおすすめ

 

万能型育毛剤「チャップアップ」

天然成分なので副作用がない。AGA抑制、頭皮の改善、血行促進と万能型の育毛剤。全額返金保証もアリ

ザガーロのジェネリックとは

ザガーロは、デュタステリドを含有するAGA治療薬である。
2015年に日本で認可された新薬。

 

ジェネリックは同じ成分で安く買えるからとっても便利に使えるものだが、「新薬」なのにザガーロにジェネリックがあるって本当なのか。

 

 

ザガーロ ジェネリック いつ

 

ザガーロは2015年に認可されたばかりなので、特許が切れることは今のところない

 

同じくAGAの治療薬で有名なプロペシア(フィナステリド製剤)は2019年に特許が切れることになるが、実はすでにファイザーやトーワ、サワイなどからプロペシアジェネリックは販売されている。

 

同様にザガーロも特許が切れる前に販売されるのではないか。と期待してしまうが、特許切れはまだまだ先の話。

 

"正規"のジェネリックが販売されることはないのである。

 

ところが、ザガーロには、「ジェネリック的」なものが存在する。
それが「アボダート」である。

 

 

アボダート(アボルブカプセル)ジェネリック

 

実はザガーロのもともとの薬は「アボダート
有効成分はデュタステリドで内容も同じだし、製造会社も同じグラクソ・スミスクライン社なのである。

 

アボダートは前立腺治療薬として認可されていて、日本ではアボルブカプセルの名で知られている。

 

成分内容は同じなのだが、ザガーロは発毛効果があるということで違う名前の医薬品として認可を受けているから、ザガーロのジェネリックでなくてもアボダートを使えば同様の効果が得られるということなのだ。

 

 

さらに、アボダート自体は古くから使われているので、すでにジェネリックがある

 

だから、ザガーロジェネリックはないけれど、アボダートやデュタステリドジェネリックは多数存在しているということになるのだ。

 

ザガーロ(デュタステリド)ジェネリックを通販購入する方法

ザガーロは日本では医師の処方がないと購入できないものであるから、使いたい場合は、内科や皮膚科の病院、またはAGA専門クリニックでの診療が必要となる。

 

しかし、そこではジェネリックを販売してくれない。

 

自分でジェネリックを購入するには。海外個人輸入という方法を使うことができる。

 

海外個人輸入は、薬事法特例で認められた正規の輸入方法
ただし、個人輸入にはトラブルがつきものだし、副作用の心配もある。
その点は完全自己責任で購入・使用しなければならないのだ。

 

 

大事なのは、信頼できる個人輸入業者を選択すること。
そして副作用に関する最低限の知識を身に着けておく必要がある。

 

 

ザガーロ(デュタステリド)ジェネリック・オオサカ堂通販

 

ザガーロのジェネリック(正確にはデュタステリドジェネリック)は「オオサカ堂」で購入することができる。

 

オオサカ堂は個人輸入業者として長年の実績があり、育毛上級者にもリピーターが多い業者なので、安心して購入することができる

 

 

個人輸入というと難しく考えてしまうかもしれないが、購入の仕方は通販とほとんど同じ。

 

しかし、システム的には輸入の手続きを代理で行うという形なので、買ったときには海外から直接自分の手元に送られてくることになる。

 

したがって、海外から発送する送料がかかる。
1箱でも複数でも送料は同じだから、おおむねまとめ買いのほうが割安になるというのも海外輸入の特徴である。

 

 

海外個人輸入について詳しくはこちらの記事を参考に。

 

関連記事最新毛生え薬・発毛剤ランキング【男性版おすすめトップ5】医薬品発毛薬

 

 

オオサカ堂のデュタステリドに偽物がある?

 

海外から輸入すると、偽物が送られてくるという話も聞く。
これは、数十年前にバイアグラがはやった時によくあった話だ。

 

支払いを済ませても商品が届かないとか、小麦粉固めただけで薬の成分が入っていないものとかが送られてきたといったトラブルが社会現象になった。

 

当所のバイアグラは数万円とかなり高かったので、偽業者には格好のお客様になったというわけだ。

 

ただし、今でも適当に海外個人輸入サイトで購入するとそういったトラブルがかなりある
特に最近では中国業者などは簡単に信頼してはならない。

 

薬事法でもそういったトラブルに関しては完全自己責任になっているので、かなり注意が必要である。

 

ところで、オオサカ堂はどうかというと、商品ページには成分鑑定書が記載されていたり、使用者の口コミレビューもある。

 

そして、信頼できるメーカーからの取り寄せしかしていない。
そういった意味でも安全なのである。

 

管理人が一番効果を実感した育毛剤

チャップアップ

 

これから育毛を始める人、何を使うか迷っている人におすすめ

チャップアップを使ったときの感想は、実感できるのが早かったということ。

 

およそ1ヶ月で抜け毛が減り、産毛状の毛が太くなってきたのが分かるのに3ヶ月かからなかった

 

副作用がないので安心して使えるし、全額返金保証がついているので、損しない。

育毛対策は早い方がいい。私のように頭頂部の薄毛が目立つようになる前だったらもっと効果が出ていたと思う。

 

詳細をみる

ザガーロジェネリックのおすすめ発毛剤

ザガーロ(デュタステリド)ジェネリックのおすすめ発毛剤を掲載する。

 

いずれも有効成分は「デュタステリド」なので、基本発毛効果は同じである。

 

 

アボダート(アボルブカプセル)

 

 

アボダート(Avodart)0.5mg

 

 

  • 1箱30錠入り

 

  • 1箱(30錠) 3496円
  • 2箱(60錠) 6184円
  • 3箱(90錠) 8858円

 

アボダートは、ザガーロのジェネリックではなく先発薬。
ザガーロと同じグラクソ・スミスクライン社が製造販売している世界的に使われている医薬品である。

 

海外個人輸入で購入すると、アボダートはザガーロの3分の1くらいの価格で購入することができる。

 

 

ザガーロ アボダート
製造会社 グラクソ・スミスクライン社
(両方とも同じ会社の製造)
有効成分 デュタステリド
(両方とも同じ効果)
1ヶ月の価格 9,000円 3,500円程度

※為替レートにより多少変動あり。

 

 

ザガーロジェネリックのおすすめ

 

正式にはザガーロジェネリックではないが、有効成分が同じデュタステリドジェネリック。
海外個人輸入だとかなり安い値段で購入することができる。

 

ベルトリド

 

 

[アボルブジェネリック]ベルトリド(Veltride)0.5mg

 

アボダート(アボルブ)のジェネリック医薬品。有効成分は、日本で承認されているザガーロカプセルと同一である。

 

  • 1箱100錠入り

 

  • 1箱(100錠) 5074円
  • 2箱(200錠) 8053円
  • 3箱(300錠) 11046円

 

 

デュプロスト

 

 

[ザガーロ/アボルブジェネリック]デュプロスト(Duprost)0.5mg

 

同様にアボダート(アボルブ)のジェネリック医薬品で、ザガーロカプセルとも同一の有効成分でるが、こちらはプロペシアジェネリックの「フィンペシア」の製造元であるシプラ社の製造である。

 

  • 1箱100錠入り

 

  • 1箱(100錠) 5574円
  • 2箱(200錠) 10015円
  • 3箱(300錠) 14178円

 

 

デュタボルブ

 

 

デュタステリド(デュタボルブ)0.5mg

 

 

同じくデュタステリドを含有するアボダート(アボルブ)のジェネリック医薬品。ザガーロカプセルと同一の有効成分である。
世界的にもジェネリック大手の「Lloyd社」製。

 

  • 1箱30錠入り

 

  • 1箱(30錠) 2102円
  • 2箱(60錠) 3505円
  • 3箱(90錠) 4956円

 

 

ザガーロとデュタステリドジェネリック 比較

 

医薬品名 価格 1錠あたり
ザガーロ 9000円(1ヶ月分) 300円
アボダート 3箱(90錠) 8858円 98.4円
ベルトリド 3箱(300錠) 11046円 36.8円
デュプロスト 3箱(300錠) 14178円 47.2円
デュタボルブ 3箱(90錠) 4956円 55.1円

 

ザガーロは、クリニックで処方される価格の相場
各医薬品の価格は、最安値で計算
海外個人輸入の場合は為替レートなどにより値段の変更あり

 

 

 

『最新育毛成分』で人気急上昇中

フィンジア

フィンジアには、ミノキシジルの3倍と言われている「キャピキシル」と、ミノキシジル誘導体つまりミノキシジルのパワーアップバージョンともいえる「ピディオキシジル」を配合している。

 

そして副作用がない。女性のまつ毛育毛剤にも使われているほどの安全なものである。

 

詳細をみる

 

育毛剤の真実。本当の効果 放っておいたらAGAは確実に進行する。それを、少しでも遅くする
育毛剤の大事なところはここなのだ。

 

  • 抜け毛を減らす
  • AGAの進行を遅らせる
  • これ以上薄くさせない

 

次のステップを踏むときにもこの育毛ケアが大きく活きてくる。
だからこそ早めに育毛剤を使うことが大事なのである。

 

現在一番おすすめしたい育毛剤は「プランテルEX」。
リデンシル、ペブプロミンαでAGAを抑制。成分数、コスパともにトップクラスの育毛剤だ。

 

そして、全額返金保証制度がある。だから損をすることがない。これも大きなポイントになる。

 

薄毛の進行を遅らせる、抜け毛を少しでも減らす

 

この作業は相当地味なものだし、目に見える違いはすぐに見えないかもしれない。

 

だが強くおすすめする。なぜならAGAの対策は早い方が圧倒的に有利だからだ

 

一度後退した髪の毛を復活させるのはそう簡単なことではないのである。

 

 

Q1.この状態よりも薄毛である

yesno
この状態よりも薄毛である まだこの状態にいたっていない
Yes No

 

 

↓育毛大百科女性版「女性の育毛大百科-女性の抜け毛・薄毛と育毛剤の選び方女性の育毛大百科-女性の抜け毛・薄毛と育毛剤の選び方

 


 
HOME 生えるランキング 薄毛・はげ対策 AGA治療・薬 M字ハゲ 2ch口コミ