AGAに育毛剤が効かない理由【本当に知ってる?】

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

AGAに育毛剤が効かないって決めつけてはいけない。

 

育毛剤はステマだっていう巷での噂。
もっと言えばハゲは遺伝だからなにやっても無駄たとか。

 

ほとんどの場合は「使っていないのにただ効かない」って言っている人の話を信じるわけにはいかない。

 

ただし、AGAの場合、やり方を間違えれば育毛剤は何の意味もなくなってしまう

 

AGAには育毛剤は効かないっていうのは本当なのか。
どうやったら育毛剤の効果を発揮できるのか。

 

このややこしい問題。詳しくそして簡潔に解説する。

あなたにおすすめの育毛剤早わかり!

育毛剤はなんでも同じじゃない!

育毛剤にはそれぞれ独自開発の成分が配合されている。

つまり、効き目だってそれぞれ違うのだ。

 

育毛剤、何を使っていいかわからない人もわかりやすい、押さえておきたいポイントをお知らせする。

 

M字ハゲ、生え際が気になる人におすすめ

 

M字ハゲ専用育毛剤「プランテル」

M字ハゲはAGAの影響を濃く受ける。プランテルはAGA抑制成分を配合した「M字専用育毛剤

 

今までの育毛剤に効果を感じられなかった人には

 

最新育毛成分配合「フィンジア」

キャピキシル、ピディオキシジルと、最新の育毛成分を配合。他の育毛剤とは違ったアプローチで発毛を誘う

 

育毛剤が初めての人にはコレがおすすめ

 

万能型育毛剤「チャップアップ」

天然成分なので副作用がない。AGA抑制、頭皮の改善、血行促進と万能型の育毛剤。全額返金保証もアリ

AGAに育毛剤が効かないと言われている理由

巷でAGAに育毛剤が効かないと言われている理由。

 

  • 発毛効果が認められていないから
  • 医薬品じゃないから
  • そもそもAGAは止められないから

 

このあたりを根拠にしている。しかし、それをあたかも正解のように言っているのはおかしい

 

医薬品じゃないから、国では「発毛効果」としては認めていない。
これはもちろんのこと。そして、医薬品じゃないから効果がないというのなら、世の化粧品を全否定することになる。

 

そもそもAGAは止められないと言っているのなら、すぐにスキンヘッドにすればいい。

 

 

つまり、やったことのない人の意見に左右されて、まだやってもいないのに「効かない」というのは間違っているということである。

 

実際に育毛剤がきっかけで髪の毛が生えた人もたくさんいるのだ。

 

では本当のところの「育毛剤は効かない」というのは何なのか。
次で見てみたい。

 

 

育毛剤は「効かない」の真実

 

育毛剤は、医薬部外品や化粧品分類の商品のことを指す。

 

一方、発毛剤というのは医薬品として発毛効果が認められているものを指す

 

 

その中で、プロペシアに代表されるフィナステリドはAGAを抑制するための薬。

 

医薬品の中でも髪の毛が生える効果、いわゆる毛生え薬としての効果が認められているのは、ミノキシジルだけなのである。

 

 

そのほかは医薬品であっても「発毛効果」としては未認可ということを念頭に置いて進めていきたい。

 

飲む育毛剤「ミノキシジルタブレット」は、日本では認可されていない。それは副作用に関する懸念が大きいからということ。
しかし、発毛効果が非常に高いということで、AGAクリニックでは処方しているところも多い。

 

医者としては、ちゃんとした量を守れば服用しても問題なし、としているケース。
でも国は認可していないから市販はされていない。

 

このあたり、かなり難しいところであるが、認可されていれば「生える」、されていないものは「効果なし」という議論が何の意味もなさないということがお分かりいただけるであろう。

 

 

医薬品は、薬なので発毛効果があるものの副作用もある
つまり強力であるということ。

 

医薬部外品は、発毛に関する研究をしてきて、その中で頭皮や髪の毛にいい成分を配合している。

 

ほとんどは植物などの天然成分なので、効果はゆるやかではあるが、副作用が極めて少ない

 

これが真実である。

 

育毛剤が効かないと言われているのはこのあたりだが、副作用がなく、髪の毛や頭皮にいいというのは、メリットも非常に高いものなのである。

 

管理人が一番効果を実感した育毛剤

チャップアップ

 

これから育毛を始める人、何を使うか迷っている人におすすめ

チャップアップを使ったときの感想は、実感できるのが早かったということ。

 

およそ1ヶ月で抜け毛が減り、産毛状の毛が太くなってきたのが分かるのに3ヶ月かからなかった

 

副作用がないので安心して使えるし、全額返金保証がついているので、損しない。

育毛対策は早い方がいい。私のように頭頂部の薄毛が目立つようになる前だったらもっと効果が出ていたと思う。

 

詳細をみる

AGA用育毛剤で市販されているものは効かないのか

市販されているもので、上記のミノキシジル配合のものは「リアップシリーズ」のみ。

 

リアップが特許切れになり、2018年にメディカルミノキ5が発売されたので、リアップのみではなくなった。今後はミノキシジル配合の医薬品が各社から販売される流れになっている。

 

 

その他にも、日本皮膚科学会のAGAガイドラインで、「行うことを考慮しても良いが、十分な根拠がない」推奨度C1とされている医薬品の成分がある。

 

これらは、ドラッグストアで市販されている育毛剤の中に配合されている成分。
日本でも有名な医薬品メーカーが発売している育毛剤である。

 

 

ドラッグストアで市販されている育毛剤

 

日本皮膚科学会が推奨度C1で発表している、医薬品の育毛剤にはこのようなものがある。

 

塩化カルプロニウム カロヤン(第一三共)
t-フラバノン サクセス、セグレタ(花王)
アデノシン アデノゲン、アデノバイタル(資生堂)
サイトプリン 毛髪力イノベート(ライオン)
ペンタデカン 毛髪力イノベート(ライオン)

 

ドラッグストアの育毛コーナーにもこれらのほとんどが置いてあるし、CMなどもやっているので一度は聞いたことがあるだろう。

 

これらは、日本皮膚科学会では、使うのには有効と思われるが、臨床数が少ないので何とも言えない、といったニュアンス。

 

医薬品としては、頭皮や髪の毛にはいいが、発毛の効果を認めるというには、研究対象数など根拠が不十分だから未認可。こういった具合。

 

これらも、育毛剤として「発毛効果がない」、「効かない」とは誰も言えないのである。

 

『最新育毛成分』で人気急上昇中

フィンジア

フィンジアには、ミノキシジルの3倍と言われている「キャピキシル」と、ミノキシジル誘導体つまりミノキシジルのパワーアップバージョンともいえる「ピディオキシジル」を配合している。

 

そして副作用がない。女性のまつ毛育毛剤にも使われているほどの安全なものである。

 

詳細をみる

AGA育毛剤で安いものは効かないのか

ただし、これは私の私見もはいるが、安い育毛剤、いわゆるジェットスプレー式の育毛トニックは、とうていAGAに効くとはいいがたい

 

それらは、メントールやアルコールなどを配合して、頭皮にかけた時にスーッとする清涼感を得られるようになっている。

 

これが、気持ちいいのと何となく清潔になっているような気がして効果があると思われている。

 

しかし、頭皮への刺激はダメージを与えかねない。特に頭皮が紫外線や肌荒れで傷んでいる状態であれば、頭皮の補修・保湿が第一であって、さらに刺激を与えることは考えられないのである。

 

頭皮にいい成分を使うというのは必要であるが、頭皮の状態が悪ければ、その成分は浸透しないばかりか、ぐし、刺激を与え続ければ逆効果になってしまうからだ。

 

その意味で、安い育毛トニック系の育毛剤は私はAGAには効かない、気休め育毛剤だと考えている。

 

AGAを育毛剤で回復した!2chスレより

実際に育毛剤を使って薄毛を改善したという人も多くいる。

 

だいたいにおいて、薄毛を改善した人が、「オレハゲだったけど治ったよ!」と人に言うことはほとんどない。

 

口コミも多数あるものの、育毛剤の商品ページの口コミではステマっぽく感じてしまうもの。

 

そんな意味では、匿名で本音を出せる2ch(5ch)の口コミは本当に有用である。

 

 

ただし、2chのスレは非常に長いものだし、どうでもいい意見も多数入ってくるので、全部見るのはよっぽど好きでない限りは至難の業。

 

そこでハゲが治った人の2chスレをこちらにまとめてあるので、参考にしていただきたい。

 

関連記事チャップアップ育毛剤2ch掲示板まとめ@育毛剤の本当の口コミ

 

関連記事M字ハゲ治った人。2ch(5ch)まとめ。薄毛+育毛剤スレ

 

 

こちらには、プランテルEXやチャップアップといった、有名な育毛剤を使ってハゲが治ったという人の口コミが掲載されている。

 

さらには、プロペシアやミノキシジルを使って副作用で苦しんでいるという人の体験談もある。

 

関連記事育毛剤医薬品リアップ。2ch掲示板の口コミスレ

 

AGAが進行する前に育毛剤を使う!

いままで、育毛剤は効かないという話に対し、そんなことはないのだよという意見を述べてきた。

 

しかし、育毛剤にも効く効かないのタイムリミットがある。

 

それは、薄毛が相当進行している状態。

 

まだ薄毛が始まったところという人や、まだ育毛剤を使ったことがなくてその効果もわからないという人にはぜひ育毛剤をおすすめしたい。

 

しかし、そんな状態の人は、どうやらシャンプーや食生活でなんとか改善しようと踏ん張る

 

それから数年たって、どうもシャンプーだけだと薄毛の進行がとまらない、となってきてから育毛剤を検討するながれ。

 

実はそれでは遅いのである。

 

最初の、「薄毛が気になる」の段階が、育毛剤を始めるタイミングなのだ。

 

シャンプーや食事での改善も、育毛剤と一緒にやるからこそ効果があるものであって、それだけではなかなか髪の毛が復活というような効果は見られないだろう。

 

前髪がスカスカになってきた、とか、頭頂部がカッパになってきた、という段階では発毛剤こそが有効になってくる。

 

 

「次のステージにきている」という人は、発毛剤についての詳細を記載しているこれらの記事を参考にしていただきたい。

 

関連記事はげ方のパターン【画像で若ハゲM字ハゲチェック】AGAのホルモンとヘアサイクル解説

 

関連記事発毛剤・毛生え薬ランキング【男性版おすすめトップ5】

 

 

 

育毛剤の真実。本当の効果 放っておいたらAGAは確実に進行する。それを、少しでも遅くする
育毛剤の大事なところはここなのだ。

 

  • 抜け毛を減らす
  • AGAの進行を遅らせる
  • これ以上薄くさせない

 

次のステップを踏むときにもこの育毛ケアが大きく活きてくる。
だからこそ早めに育毛剤を使うことが大事なのである。

 

現在一番おすすめしたい育毛剤は「プランテルEX」。
リデンシル、ペブプロミンαでAGAを抑制。成分数、コスパともにトップクラスの育毛剤だ。

 

そして、全額返金保証制度がある。だから損をすることがない。これも大きなポイントになる。

 

薄毛の進行を遅らせる、抜け毛を少しでも減らす

 

この作業は相当地味なものだし、目に見える違いはすぐに見えないかもしれない。

 

だが強くおすすめする。なぜならAGAの対策は早い方が圧倒的に有利だからだ

 

一度後退した髪の毛を復活させるのはそう簡単なことではないのである。

 

 

Q1.この状態よりも薄毛である

yesno
この状態よりも薄毛である まだこの状態にいたっていない
Yes No

 

AGAに育毛剤が効かない理由【本当に知ってる?】関連ページ

はげ方のパターン【画像で若ハゲM字ハゲチェック】AGAのホルモンとヘアサイクル解説
AGA(エージーエー)セルフチェック!プロペシアは早い方がいい
AGAクリニックの選び方6つのポイント|評判・口コミをチェック!
AGAクリニックで治療する【6つの理由】
発毛手術「HARG治療法」が誇る【99%の圧倒的発毛率】に迫る
AGA治療費用の相場はどのくらい?賢い選択【3パターン】
植毛の費用はどのくらい?【人気3大クリニック比較】
銀座総合美容クリニックを選ぶ【12の特徴】口コミ掲載
【2018最新情報】毛髪再生医療の実用化はいつ?資生堂と京セラの最新技術
フィナステリド-プロペシアの【効果と副作用】フィンペシアとの違い
ザガーロの効果と副作用。デュタステリド製剤がついに認可!
ミノキシジル効果と副作用。リアップアメリカ版ジェネリック海外輸入通販購入方法
AGA薄毛育毛薬【プロペシア・ミノキシジル・ザガーロなど】ジェネリックと輸入通販購入方法
【2018】最新の発毛剤・育毛法【超まとめ!】認可医薬品・ジェネリック最新情報
「絶対生える」発毛剤ってどんなもの?本当に毛が生えるおすすめ5選
発毛剤の真実 【確定】生える育毛剤のウソホント
AGA発毛剤vs育毛剤【本当は効くの効かないの?】
フィナステリド(プロペシア)
デュタステド(ザガーロ)
ミノキシジル

 

↓育毛大百科女性版「女性の育毛大百科-女性の抜け毛・薄毛と育毛剤の選び方女性の育毛大百科-女性の抜け毛・薄毛と育毛剤の選び方

 


 
HOME 生えるランキング 薄毛・はげ対策 AGA治療・薬 M字ハゲ 2ch口コミ